ハレクイスパロマ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・スーパー・ロマンスのお勧めばかり集めて一人ほくそえむ・・・。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

夢ララバイ (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
初対面のジェイスンにスーザンの胸はときめいた。離婚歴のある彼はスーザンより17歳年上で、4人の子供を抱え、ひとりで牧場を切り回している。彼女はそこへ夏のあいだ手伝いにやってきたのだ。人生の曲がり角をいくつも通りすぎてきた男のきびしい表情に、彼女は次第に魅せられていく。しかし、ジェイスンは彼女に近づこうとはしない。スーザンはとうとう我慢できなくなり、彼に詰め寄ってしまう。「ぼくはきみの父親ほどの年齢なんだよ」「でも、あなたはわたしの父親じゃないわ」「スーザン、いまはそれ以上言ってはいけない」“じゃあ、いつならいいの?”心のなかで叫ぶ彼女に、ジェイスンは暗い笑みで応えるだけだった。

摩天楼の夕暮れ (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
画廊を経営するランドは、ある日、一枚の絵に心を奪われた。ニューヨークの街を描いたその絵は、人生の暗い一面をみごとにとらえていた。作者に会いにセトラーの山奥を訪ねたランドを迎えたのは、思いがけず若くて美しい女性、ニコールだった。こんなに若い女性が、なぜこんな辺鄙なところにひとり篭もり、なぜあのような暗い絵を描くのか?噂では十五歳のときニューヨークからやってきて以来十年、彼女はいちども山をおりなかったという。そんなニコールにいつしかランドは強くひきつけられていった。ニコールの心もランドに応えはじめていた。やがてニューヨークに出た二人―夕日に輝く摩天楼にニコールの苦い思い出が映し出されていく…。

ずっと愛した人 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ライラにとってトムは本当に特別な人だった。トムにとっても同じで、幼なじみの二人は恋人同士になった。だが、飲んだくれの粗暴な父親と掘っ建て小屋に暮らすトムと、川をはさんで向かい側の、立派な屋敷の一人娘ライラとでは生活があまりに違いすぎ、別れは、避けられないことだった。十五年後、病院で働いているライラは、大怪我を負い入院したロデオ・カウボーイが、忘れもしないトムだと知って驚いた。瀕死の彼との再会だけでも動揺したライラだが、トムの幼い娘が弟と二人だけで、父親が入院している病院近くに何日も身をひそめていたのを発見し、ショックを受けた。トムの娘は、まるで体中からとげを出しているようにかたくなで、必死に一人で小さい弟を守ろうとしている。あどけない弟のほうも、母親についてきかれるとひどくおびえる。二人を家に連れ帰ったが、ライラは謎に包まれ、途方に暮れた。

歌姫 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
かつてラブソングの女王―“歌姫”と呼ばれたホイットニーは、おじの遺産の農場を受け継ぐために故郷に帰ってきた。三年前、悲惨な結婚生活に終止符を打って町を出たが、やはり生まれ育った懐かしい土地で静かに暮らそうと決心したのだ。しかし離婚後、事故死した夫の父親は憎悪をあらわにするばかりか、農場を奪ってリゾート地にしようと企んでいた。そこを借りている大学教授アダムもまたなにか吹き込まれたらしく、初対面の彼女に冷たい。「なぜ戻ってきたんですか?あなたには煩わしい所でしょうに」予想どおりの反応だったが、なぜかホイットニーは彼に心惹かれる。「それは十分心得ています。わたしの故郷ですから」“彼もわたしの土地を狙ってぐるになっているのかしら?”不安をぬぐいきれないまま、農場でのふたりの共同生活が始まった。

裏切りの花婿 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
大学生になって初めての夏、リサは婚約者を連れて故郷に帰った。大牧場を経営する父に、彼を紹介するためだ。だが、牧場にふらりと現れた石油鉱山師ミゲルに彼女はたちまち心を奪われてしまった。「世界中の石油よりもきみが欲しい!」やさしくも男らしい、信じられないほど魅力的なミゲルは、そう言ってリサを虜にした。大勢が見守るなか、ふたりは大邸宅で盛大な結婚式を挙げた。その直後、リサは大変なものを見つけてしまう。“リサと結婚すれば牧場の地所で石油井戸を掘る権利を…”父とミゲルが取り交わした契約書だった。ウエディングドレス姿のまま車に飛び乗り、リサは逃げた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ニコルソン,ペギー
テキサスの大農場に生まれ育つ。ブラウン大学を卒業し、高校で十年間教鞭をとったのち、作家生活に入る。現在はロード・アイランドに住んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

彼女の秘密 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ジェイミーは四歳になる娘を世界中のなによりも愛している。娘を育てて二人が暮らす穏やかな日常は、ジェイミーが生まれて初めて手にした幸せだった。カイル・ラドクリフと再会することさえなかったら、娘との真新しい日々の幸せが、ずっと続くはずだった。ところが残酷な運命は、ジェイミーの人生に彼を再び登場させた。一夜かぎりの激情の夜をともにしたカイル。彼は、自分に四歳になる娘がいるなどとは知る由もない。だが父と娘は会ったときから不思議な絆で結ばれているようだ。ジェイミーは娘のために、カイルが父親だと明かす決心をした。しかし告白は、それだけではすまない。事実を告げるためには、彼女が心に抱えて生きてきたおぞましい過去の秘密を、すべて明るみに出す以外、方法がないのだ。

キス・ミー・クーガー (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ワイオミングの田舎で牧場を経営するキャットは、ハイウエーで妙な男をジープに乗せた。こんなところをビジネススーツを着てひとりで歩いているなんて、いったい何者なんだろう。「ぼくはガリック。ニューヨークから来た」大金を持っている彼女は、男の怪しいしぐさに銃を向けて縛り上げた。素性はわからないが、都会のひ弱な人間ではなさそうだ。しかし、やっと落ち着いたキャットに新たな災難が待っていた。車が故障し、腕をけがして、そのうえ誰かに大金を盗まれてしまったのだ。悲嘆にくれる彼女にガリックが意外なことを申し出た。「ぼくがきみの牧場で働いて助けてあげるよ。もちろん無報酬でね」こうして働き始めた彼は日増しにたくましくなっていく。そして互いに惹かれるものを感じ始めた矢先、ガリックが政府の捜査官に追われているという噂が流れた。

ライラック・タイム (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
9年前、サラは17歳で妊娠し、やむなく子供を手放した。失意の日々を送りながらも今は小児科の看護婦として働いている。だが、子供のことをあきらめたわけではなかった。なんとか手がかりを探そうと、彼女はマキナク島を訪れ、そこでタイラーとその息子デイビッドに出会う。“謎めいた男だわ”エンジニアのタイラーに、サラはそんな第一印象を抱いた。それに、デイビッドに対する態度がぎこちないのが妙に気になる。実は、タイラーは自分が運転していた車の事故で妻を亡くし、過失致死罪で9カ月服役していたのだ。悲しい過去を背負って生きる彼らに、サラはなぜか惹かれていく。特に、別れた息子と同い年のデイビッドは心を和ませてくれたが、ある日、タイラーは意外なことを打ち明けた。

波の歌が聞こえる (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
「自分の育った町に一片の愛情すら持たないなんて!」セクシーな真紅のドレスに身を包んだケイティは、公衆の面前で男に足払いをかけるとたんかを切った。相手はサンフランシスコに本社を置く大企業の社長アダムだ。周囲の視線を集めて悠々と立ち去る彼女の後をアダムが追ってきた。“やったわ。やっと彼の注意を引くことに成功した”故郷の町マーブルシーは今、瀕死の状態にある。町に工場を誘致しすると公約して次期市長に選ばれたケイティは、何度もアダムに会おうとしたのだが、無視され続けていたのだ。昔は幼い恋心を抱き合った仲だったのに…。16年前、アダム一家は突然町を出てしまっていたが、故郷を救ってもらおうと意気込む彼女に彼は意外なことを言った。「きみのお父さんがぼくらを追い出したんだ。ぼくは恨んでいる」しかし数日後、彼はどういう風の吹き回しかデートに誘ってきた。

復讐はやさしく―2000年には復讐を (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ボストンのテレビ局で子供番組を担当するキャシーは、アルバイトのハーバード大学院生フィリップと激しい恋に落ちた。大学院を卒業したフィリップは、キャシーに誓った―約束するよ、必ず戻ってくる、そしたら死ぬまで一緒だ。オハイオの家族に話をつけて戻ると言って、彼は故郷に帰った。それから何週間たっても、何カ月たっても、なんの音沙汰もない。一年後、キャシーの同僚で親友のダイアンのところに、なんとオハイオのフィリップから結婚式への招待状が届いた。こんなひどいことがあっていいの?一年間苦しみ抜いたキャシーの辛い心を知るダイアンは、次から次へ、これでもかとアイデアを出し、復讐計画を立てた。そしてテレビ局の取材を装い、キャシーとダイアンは局カメラマンを伴って、フィリップのもとへと復讐の旅に出た。

{鶯谷・うぐいすだに} {ハロー!江東区!} {幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク} {アキバ中毒のページ} {電子たばこ} {台東紀行} {GOGO!江戸川区!} {高収入バイト情報} {墨田区紀行} {東京ぶらぶら} {鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」} {台東クラブ} {日暮里 鶯谷 上野 ニュース} {美容外科} {千葉の印刷なら千代田印刷} {横浜関内リラクゼーションサロンDIO}
{スペイン文学を知りたい!!} {ロシアの読み物}

oooなでしこJAPANooo 鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」ooo 週末お出かけマップアンドパーク千葉ooo 電子たばこooo -うぐいす谷Guide-ooo パソコン作ってみよう-千葉在住はなまる君-ooo 山手線エリアのパスタooo カフェの歴史から千葉のカフェ紹介まで☆★カフェ千葉★☆ooo Rest for a momentooo 千葉のちょっといい景色ooo 新鮮 魚料理を食すooo 新型インフルエンザマスクooo ガシャポン戦死!ooo ニコレスタイルmismo(ミスモ)ooo AV機器ooo 千葉野菜王国ooo ECO Smoker(エコスモーカー)ooo 千葉蛸・たこ焼き大好きooo うまい米@千葉ooo ジューシーな肉料理ooo