ハレクイスパロマ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・スーパー・ロマンスのお勧めばかり集めて一人ほくそえむ・・・。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

デザイン戦争 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ついに契約争奪戦の火ぶたが切って落とされた。闘うはメアリー・ネルvsキャル・スチュアート。ともに工業デザイナーで、それぞれデザイン会社を経営するふたりが、自分のデザインした商品を野外テストで競うのだ。全米きってのレジャー用品製造会社のこのデザイン契約がとれれば、多額の報酬が入り、ビジネスも軌道に乗せられる。負けるものかと意気込むメアリー・ネルとキャル。ところが、その野外テストは互いにミスをして引き分けた。おまけに意地っぱりなふたりのおかしな駆け引きが、それぞれの心の中に思いがけない感情を芽生えさせたようす。いけない、いけない、相手はライバル。自分を見失っては負けだ。やがて二回目の商品コンテストに臨むことになったふたり。恋と仕事をかけた第二ラウンドが始まった。

内容(「MARC」データベースより)
工業デザイナーとして、それぞれデザイン会社を経営するメアリーとキャル。全米きってのレジャー用品製造会社のデザイン契約を巡り意気込む二人だが、野外テストは引き分け、2回目の商品コンテストに臨むことに…。恋と仕事をかけた第2ラウンドが始まる。

地中海伝説 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
カナダの入国管理局の係官、カレンはビザの延長を希望してやってきたドニスと面接した。地中海に浮かぶ小さな島国、サンビートの経済顧問官だという。おしゃれな人ね、それにとてもハンサムだわ。観光が目的だという彼にカレンはすぐに滞在許可証を発行した。だがその日の夜、ドニスから電話が入った。「今、留置場なんです。暴行容疑で拘留されて…」カレンの尽力でなんとか釈放を取りつけたものの、ドニスにはどこか張りつめた陰があるようだ。翌日、図書館でサンビートについて調べてみた彼女は、その国が独裁国で悪政で国民を苦しめていることを知る。悪の片棒をかついでいるような人間に手を貸してしまうなんて…。ところが数日後、ドニスは今度は不法就労で捕まった。いったい彼は何者?ここでなにをしようとしているの?

黒髪の狩人 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
二カ月前、デパートの宝石売り場で盗難事件が起こり、嫌疑をかけられていた女性店員が自殺した。そして今度は毛皮サロンが被害にあい、サロンのオーナーの息子アレックスが調査に乗り出すことになった。容疑者は二週間前サロンの主任になったばかりのキャロラインだ。美人で華やかな雰囲気を漂わせる彼女にアレックスは興味を持った。しかし、調べていくうちに彼女が実は弁護士であることがわかる。「犯人じゃないと言い張るなら、どうして身分を偽っているんだ?」「なぜ姉があんなことになったのか、真相を突きとめるためよ。自殺した宝石売り場の店員ジェーンは、わたしの姉だったの」“キャロラインと彼女が姉妹だったとは…”アレックスには、ジェーンとのことで知られたくない秘密があった。

見えない糸―Twins〈4〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
優しい養父母、気の合う兄弟、そして天職ともいえる仕事。キャサリンは現在の生活に満足していて、生みの親について知りたいと思ったことは一度もなかった。だがある日、弟の出場するカーレースを見に行き、レース場で見知らぬ男性に声をかけられてから、何かが大きく変わりはじめた。人違いをして声をかけてきたのは、双子研究所を運営するデイヴィッドという男性だった。彼の研究所をよく訪れるシャノンという女性に、キャサリンは顔も姿もうりふたつだったのだ。シャノンは、双子の姉妹を捜したいと言っているらしい。しかしこの時点ではまだ誰も、運命の大きな渦に気づいていなかった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ウインターズ,レベッカ
アメリカの作家。十七歳のときフランス語を学ぶためスイスの寄宿学校に入り、さまざまな国籍の少女たちと出会った。これが世界を知るきっかけとなる。帰国後大学で、多数の外国語や歴史を学び、フランス語と歴史の教師になった。ユタ州ソルトレイクシティに住み、四人の子供を育てながら執筆活動を開始。これまでに数々の賞を受けたベテラン作家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

鍵の行方 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
「去年の七月のあの事件のとき、ぼくはご主人の隣の席に座っていたのです」大学教授、アラン・ジョンストンと名乗る男の告白に、ケイは激しく動揺した。九カ月前、夫はたまたはハイジャック機に乗り合わせ、犯人によって見せしめとして射殺された。以来けんめいに働いてホテルの経営に打ちこみ、不幸だった結婚生活や夫の死や絶望の日々など、つらい思い出を忘れようと努めてきたのに…。この人はいったい今ごろなにをしにここへ来たの?「ご主人に頼まれたことがあるのです。“もしわたしが生きのびられなかったなら、来年の四月を待って妻にこれを渡してほしい”と」それは見覚えのない一本のブロンズの鍵だった。その鍵をめぐって、二人は事件へと巻き込まれていく―。

愛へのパスワード (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
降りだした雪を避けるため山小屋に駆け込んだクインは、中にいた険しい形相の男性に驚き、足をくじいてしまった。ホイットという名のその男には人を寄せつけない雰囲気があり、おまけに銃を持っているようだ。報道されていた指名手配犯では?なんとか早く逃げなくては。実はクインは、出産を間近に控えていた。それを知るとホイットは、意外な心優しい一面を見せる。一刻も早く下山しなくてはならない彼女と、寂しげな横顔に秘密を隠したホイットとのあいだに、それぞれの命をかけた不思議な絆が芽生えはじめた。

リン・聖なる結婚―リバーベンドの遺産〈3〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
トム・ベインズは世界中で活躍したジャーナリストだった。相棒のカメラマンを苛酷な事故で失ったあと、自分の人生の何もかもが失敗だったという思いにとらわれ、子供時代の思い出深いリバーベンドに戻ってきた。ジャーナリストとしての名声とひきかえに、大切な家族も失った。そんなトムが、これまで会ったことのないタイプの女性に出会い、ひと目ですっかり惹かれてしまう。いったい彼女は何者?リン・ケンダルはコミュニティ教会の牧師。休暇中にすてきな男性トムと出会い、たちまち恋に落ちた。でも、わたしの職業を知ると、どんな男性でも身を引いていく。わたしだって人を好きになる。恋をしたい。結婚もしたいの。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アボット,ローラ
ヴァージニア州生まれ。二人の弟を引き連れて、おてんば娘としてのどかな子供時代を送った。教師という天職に恵まれ、小学校教師の仕事のすべてを愛して二十五年間教壇に立ち続ける。この間に結婚、三人の子供を引き取って離婚。さらに再婚して全部で五人の子の母となり、現在では十三人の孫もいる。ロマンス小説家としてのデビューは1996年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

日だまりを歩けば (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
“テレビで見るよりずつとすてきだわ”天気予報キャスターのローレンは初めて会ったサムに胸が高鳴った。彼は彼女が所属するテレビ局と熾烈な視聴率争いをしているライバル局の看板天気予報キャスターだ。サムには独特の魅力があって、ここミネアポリスのツインシティズでは抜群の人気がある。ローレンは毎日ビデオで彼の番組を見て研究しながらも、いつの間にか視聴者と同じくサム自身に見とれてしまう始末だった。2年前に妻を亡くし3人の子供がいる彼も同じ思いだったらしく、ふたりは急接近していく。だが、愛が深まるとともにローレンの心は沈んでいった。彼女にはどうしてもよい母親になれないわけがあった。

砂漠の夜の女王 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
メキシコのソノラ地方は荒れ果てた砂漠地帯で、麻薬密輪業者やがらがら蛇に襲われかねない危険なところだ。そんな場所へ植物学者ケリーは薬草の研究調査に行くという。ニックは初対面の彼女にガイドを頼まれたのだが迷っていた。昔の恋人の身に起こった事件へのわだかまりから、彼は故郷には20年近く帰れないままでいる。今でも砂漠にそびえる巨大なサボテン、サグアロが刺だらけの自分を追いかけてくる悪夢に苦しめられているのだ。ニックの心は揺れた。そして悩んだすえに断ってしまう。だが、なぜかもう1度ケリーに会いたくて彼は電話をかけた。「もしきみがまだほかのガイドを探していないのなら…」「よかったわ。わたしもあなただったらうれしいわ」ふたりはサグアロを求めてソノラへの旅に出ることになった。

いつもきみを見ていた (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
幼いころからずっと孤独だったマリーは、かつて、指導教官のピートに愛を告白したがすげなく拒絶された。彼女は今製薬会社の研究者で、社長ジェドの婚約者でもある。マリーにある日、とんでもない極秘情報がもたらされた。彼女が最近開発した特殊なウイルスの解毒剤を、ジェドが犯罪組織のボスに横流しした疑いがあるという。婚約者の無実を確信したくて、彼女は十年ぶりにピートに連絡した。ジェドと仕事上でつき合いがあったピートなら、彼を助けてくれる。だが再会の日、マリーはピートに会ったことを心底悔やんだ。婚約者にも抱いたことのない熱い思いが激しく甦るのに気づいたのだ。

{鶯谷・うぐいすだに} {ハロー!江東区!} {幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク} {アキバ中毒のページ} {電子たばこ} {台東紀行} {GOGO!江戸川区!} {高収入バイト情報} {墨田区紀行} {東京ぶらぶら} {鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」} {台東クラブ} {日暮里 鶯谷 上野 ニュース} {美容外科} {千葉の印刷なら千代田印刷} {横浜関内リラクゼーションサロンDIO}

oooスーパーシガレット/SuperCigaretteooo 裏千葉ラーメン戦線異状なしooo 100均より安いooo 原宿をもっと知ってほしくて…ooo ガシャポン戦死!ooo 千葉市のプール一覧ooo リネージュIIクロニクル5ooo 千葉っ子の初詣情報!!ooo 風呂の事ooo 千葉特産!農業!林業!水産!民芸!工芸!加工食品!郷土料理!ooo うまい米@千葉ooo ぶんか千葉!千葉県の文化情報配信中!!ooo 春日ちゃんのお散歩マップooo 千葉を中心としたの潮干狩り場・潮干狩り情報をご紹介する~ちば潮干狩り.COM~ooo 千葉文化ぶんか!ooo マージャン大好き麻雀@千葉ooo 天国的お魚の道@千葉ooo カフェの歴史から千葉のカフェ紹介まで☆★カフェ千葉★☆ooo リネージュIIクロニクル インタールードooo 千葉県の民俗・風俗ooo